コレクション: meanswhile

「日常着である以上、服は衣装ではなく道具である」をコンセプトに2014AWシーズンよりスタート。ファッションの持つ表面的で無稽な部分に、道具としての機能を追求したプロダクトを展開する。2016新人デザイナーファッション大賞プロ部門において最高位の賞を受賞。国内に留まらず、ニューヨーク、パリ、香港などの多数のメディアに掲載され、注目を集める。2020年には、TOKYO FASHION AWARD 2020受賞。